朝食バナナダイエットの効果は

一時期、爆発的に流行した朝食バナナダイエットですが、最近はあまり聞かなくなりました。
その当時、都心のスーパーでは、棚からバナナが消えてなくなったこともあったそうです。
たしか、朝食をバナナに置き換えるだけの簡単ダイエットだったと思います。
バナナにも糖質やカロリーがあるのに、本当にダイエットできるのか疑問ですが、楽して痩せられるというのは、ダイエットをはじめようと、やる気を起こさせるキッカケとなります。

最近、バナナダイエットの効果を検証した雑誌の記事を読みました。
単に、朝食バナナを続けるだけでなく、毎日体重を記録して自分の体重を意識する、ダイエットしているという意識を持つことが、効果を上げる秘訣だそうです。

バナナダイエットについて

以前からフルーツを使うダイエットって多いですよね。
最初はリンゴダイエットを試しました。
確かにリンゴは好きだけど、それしか食べちゃいけないってのは栄養的にも問題ありそうな気がして、すぐやめました。
三食リンゴは三食牛丼よりも遥かにキツイです。

次に試したのはバナナダイエットです。
バナナのよいところは、何と言っても食べやすいところです。
朝はバナナを何本食べてもいいということだったので、
毎朝10本食べようと思ったのですが、家族に止められたので、その効果を立証できていません。

確かマニュアルでは朝にバナナを何本食べてもいいからお腹いっぱいにして、後の二食は普通に食事を摂るというものだったと思いますが、ほんとに朝10本食べても太らないのでしょうか。
もしほんとなら、バナナ大好きでたくさん食べたい私には、理想のダイエットと言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>