Archives

サプリメントを飲むタイミング

健康や美容、ダイエットと、目的は人さまざまでしょうが、サプリメントをどうせ飲むなら、できるだけ効果を感じたいですよね。

「飲んでいるけど効果を感じない」という人は、ただ飲めばいいと思っていませんか?
多くのサプリメントは、1日の摂取量くらいしか書いてなくて、いつ飲むのが効果的なのかわかりませんね。知らないとせっかく飲んでいるのに効果が半減、ということになってしまいます。

まず、基本としてはほとんどのサプリメントは、食後30分以内に飲むのが、体内に吸収されやすく効果的です。特に、ビタミンなどの基本的な栄養素は、朝が最も吸収されやすく、一日の活動を助けてくれるのでおすすめです。

ただ、ダイエット系のサプリメントでは、脂肪の吸収を抑えるために、食前に飲むという指示がある場合もあります。また、水溶性ビタミンなど、体内に蓄積できない栄養素もあるので、一度に全量を飲むより、食事のたびに分けて摂取する方がより効果的です。コラーゲンなどの美容サプリメントは、お肌の修復のために、夜寝る前が効果的です。

ずぼら女のダイエット法

私は2年前あるダイエット法でお腹と内股の部分痩せに成功しました。

その方法とは、薬局で手に入るシェイプアップ用のガードルを着用して生活をするだけです。値段はものによって異なりますが私が愛用しているものは2000円前後のものです。

これで本当に脂肪が消えちゃうんです!食事は普段どうりで、運動は苦手なので全くしていませんでした。それで1年後にはお腹の肉はつまめなくなり、内股のぷくっとした肉がどこかに消えてなくなっていたんです!

私の場合はほぼ24時間着用していました。会社の制服の下に、パジャマの下に、普段着の下にというような感じです。

この究極のダイエット法は私のような、運動は嫌いだけどお腹や内股のお肉をなんとかしたいという方にお勧めです。
ぜひ試してみて下さい!

毎日運動&サプリメント

自分はダイエットを現在実施しています。
最近は運動不足でさらに体力も落ちてきてしまって・・・それでダイエットを始めました。
ダイエットと言っても、軽いジョギングです。毎日市民運動場で二周、大体30分ほどです。
最初は少しの運動でもかなり辛いものがあって、やめそうな感じですがなんとか続けてきました。今は問題なく走ることが出来ますね。
そして、運動が終わった後には大体はサプリメントを飲んでいます。そのあと、朝ご飯を食べます。ちなみに、朝ご飯の量は普段と変わりません。
自分が飲んでいるのは脂肪燃焼タイプのサプリメントで、運動した後に飲むと一番効果があるらしいです。
それを毎日続けていたら、体が軽くなったような印象でした。やはり運動も大事ですけれど、サプリメントも飲んでいたのがかなりいい働きをしてくれたんじゃないかなと思ってます。朝ご飯も運動をした後はとてもおいしく感じますね。
このまま続けていれば理想の体を取り戻せそうです。明日も頑張って続けて、痩せていきたいです。

朝食バナナダイエットの効果は

一時期、爆発的に流行した朝食バナナダイエットですが、最近はあまり聞かなくなりました。
その当時、都心のスーパーでは、棚からバナナが消えてなくなったこともあったそうです。
たしか、朝食をバナナに置き換えるだけの簡単ダイエットだったと思います。
バナナにも糖質やカロリーがあるのに、本当にダイエットできるのか疑問ですが、楽して痩せられるというのは、ダイエットをはじめようと、やる気を起こさせるキッカケとなります。

最近、バナナダイエットの効果を検証した雑誌の記事を読みました。
単に、朝食バナナを続けるだけでなく、毎日体重を記録して自分の体重を意識する、ダイエットしているという意識を持つことが、効果を上げる秘訣だそうです。

バナナダイエットについて

以前からフルーツを使うダイエットって多いですよね。
最初はリンゴダイエットを試しました。
確かにリンゴは好きだけど、それしか食べちゃいけないってのは栄養的にも問題ありそうな気がして、すぐやめました。
三食リンゴは三食牛丼よりも遥かにキツイです。

次に試したのはバナナダイエットです。
バナナのよいところは、何と言っても食べやすいところです。
朝はバナナを何本食べてもいいということだったので、
毎朝10本食べようと思ったのですが、家族に止められたので、その効果を立証できていません。

確かマニュアルでは朝にバナナを何本食べてもいいからお腹いっぱいにして、後の二食は普通に食事を摂るというものだったと思いますが、ほんとに朝10本食べても太らないのでしょうか。
もしほんとなら、バナナ大好きでたくさん食べたい私には、理想のダイエットと言えそうです。

ゲームでもできるダイエット

最近は身体を動かして遊べるゲームが増えました。
中でもコントローラーを移動させることで画面も反応するゲームなどは、その運動量がかなりのものとされています。

有り体にいってそういうのはダイエット効果が期待できます。
スポーツゲームであれば、実際のスポーツほどではないにせよ、上半身に関してはそれに近い運動をしていることになります。つまりカロリーを消費しているのです。
対戦相手がいるので、意図せずに、遊びながらにしてダイエットできます。いろんなダイエットを試し、けれど継続できなかった人にお勧めです。
またスポーツゲーム以外に、リズムを取る、いわゆる音ゲーと呼ばれるものもダイエット効果が期待できます。とにかく動けるゲームであれば色々と試してみましょう。

娘と二人でお風呂上がりに柔軟体操

私の場合、厳しい食事制限や激しい運動のダイエットは、何度も挫折していてダイエットが成功しません。
自分が長く続けられそうな物を選ばないと、逆にストレスをためてしまい、ドカ食いに走り、リバウンドを招き、痩せにくく太りやすい身体にしてしまいます。

そこで最近は、娘と一緒に10分程度の「ながら柔軟体操」をしています。子供と一緒だと、弱い自分が今日はしなくてもいいかなと思っても、「運動やるよ」と言われるので、休むことなく続ける事が出来ます。
娘は娘で学校の運動能力テストで、柔軟性が点数を悪くしているので、調度身体を柔らかくしたいと思っていた様です。

だから、お風呂上がりにテレビを見ながら、二人で柔軟体操をして頑張っています。

ストレッチダイエット

ストレッチは体を柔らかくしたり、ずれを直したり、またダイエット効果もありとすごく優れた運動だと知り、早速一ヶ月間毎日朝晩20分のストレッチ体操を試しました。
内容は朝はラジオ体操の運動で夜はヨガを織り交ぜた運動をしました。
お金も場所も時間もいらないダイエットの為に続けやすく、運動では軽い汗をかいてその後に風呂に入るのが気持ち良かったです。
ダイエットの結果は一ヶ月で1キロにも満たなかったのですが、からだが軽くなった気や、やわらかくなった気がするので一石二鳥なダイエットだといえると思います。
時間のなかなか取れない社会人の方や激しい運動の苦手な女性にはお勧めのダイエットです。
一応有酸素運動なので筋トレにもなりますね。

私のおすすめダイエット法

私のオススメのダイエット法を紹介します。

私は朝食と昼食は食べたいものを食べたいだけ食べて、夕食にはサラダだけを食べるようにしています。

朝食べたものは1日の生きるためのエネルギーにかわるそうです。
私たちは呼吸をし、会話をし、歩き、脳を働かせる。
常にエネルギーを消費しています。もちろん寝るのにもエネルギーは必要です。
豆知識になりますが、約7000キロカロリーが1キロになるそうです。
つまり約7000キロカロリー消費すると、1キロ減量することになります。

そこでほとんどエネルギーにかわらない夕食をサラダにかえることで、効率よくダイエットが出来るのです。
朝も昼も、食べたいものを何でも食べます。ステーキでもケーキでもかまいません。なのでストレスが溜まることもないでしょう。

ちなみに私はこれで5キロ減量し、2年以上経ちますがリバウンドはありません。